FC2ブログ
 虹色眼鏡
 29歳を目前に中国留学を決意したliocoの日記です。


RSS + ADMIN + HELP
 ◆ スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告| トラックバック(-) | コメント(-)
 ◆ ウルムチ2日目
2008/07/10(木)
昨晩ウルムチ空港に無事降り立ったものの、滞在予定のユースにたどり着くまでの所要時間約2時間半。
でも美佳ちゃんにも無事めぐり会え、というか迷わず同じ部屋にして、ひと安心で爆睡


さて、今日は24時間電車の旅に備え、食料を買いに行くという美佳ちゃんにくっついて、徒歩5分ほどのカルフールへ。
RIMG0177.jpg
そこで早速見つけた営業時間の『北京時間』という文字。
中国はうんざりするほどでっかいくせに、公式には時差がない…
で、ここ新疆では勝手に北京時間からマイナス2時間っていうウイグル時間なるものを使ってる。
国としては非公式だけど、新疆に住むウイグル族の間では公式みたいな
なので、カルフールは開くのが遅くて、閉まるのも遅い、みたいな感じになっちゃってる。


美佳ちゃんの出発を見送って、あたしはウルムチの繁華街、解放南路へ。
ユースの周りは漢族ばっかりで、正直中国じゃん!って感じだったけど、開放南路はウイグル族だらけ
ナンやサモサや果物を売る屋台があったり、歩いてて突然イスラム~な建物が出現したり。
ここは中国なのに中国じゃない!
RIMG0206.jpg  RIMG0194.jpg
RIMG0224.jpg  RIMG0235.jpg
キレイだけど、暑いのに見たくなかったじゅうたん屋も結構あった。

路地裏を散策してた時に、メロン売りのおじさんが味見しろってメロンを一切れくれた。
ありがたいけど、そんなでっかいメロン買っても食べきれないから…って試食を躊躇してたら、買わなくてもいいから(ってあたしは勝手に解釈。だってウイグル語分かんないんだもん)って。
ならば、遠慮なくいっただきま~す
その親切なおじさんの写真を撮ってたら、子供たちが寄って来た。
しばし、子供とデジカメでたわむれる
RIMG0208.jpg  RIMG0212.jpg
多分メロン売りのおじさんの子たちで、兄弟だと思う。
普通話で話してもさっぱり通じないんだけど、可愛かったぁ


後ろ髪をかなり引かれながら、子供たちに別れを告げ、あたしは本日のメイン、新疆ウイグル自治区博物館へ。
到着したのが14:30。なのに、15時まで入れないって言われ、ものすごく暑い中待たされる。
ホントに皮膚焦げんじゃないかってくらい暑いのよ絵
地球の歩き方には入館料25元って書いてあったけど、なぜかタダだった!

2005年に再オープンしたっていう博物館は、水類持ち込み禁止とか、写真撮影禁止とか、入口でセキュリティーゲート通されるとか、ものものしい感じだけど、とてもキレイ
中国の少数民族の展示がすごく興味深かった。
民族ごとに衣装とか楽器とかがわかりやすくディスプレイされてて。
中国人民の大多数を占める漢族の民族衣装なんかは周知のものだけど、少数民族については、そういえばあんまり知らなかったなぁ…。
漢族にしてもそうだけど、どの民族も色鮮やかでキレイな衣装なのに、ひとつとして似たようなのがなくて、あらためてこの国の規模と民族の多様さに驚いた。
そりゃ言葉も全く通じなかったりするわけだ
ウイグル語なんて元になってんのがアラビア文字だから、右から読むんだよ!

少数民族の展示を満喫し、さて次はいよいよ『楼蘭美女』ねと思ったら、展示室の入り口閉まってんじゃんっ!
聞いたら保存のため月・水・金しか一般公開してないって…
ええぇぇぇーっ絵って泣きそうになってたら、ちょうどアメリカ人の年配夫婦2組が英語のガイドと一緒に入るところで、それについて行けって言われた。
なんでも外国人旅行者は二度と来ることが出来ないかもしれないから、公開日以外も入れてくれるらしい
なんか中国なのにすごいまともな規則で、別の意味で驚いた!

そして、ついに『楼蘭美女』と感動のご対面です
silkphoto182.jpg
(撮影不可だったので、ちょちょっと検索して拝借しましたv
すごくない本気で感動!!
マジで綺麗な人。3800年くらい前の人らしい。
でも生前すごい美人さんだったんだろうって容易に想像できる。

他にも何体かのミイラが展示されてたんだけど、楼蘭美女も含めて状態がものすごく良くて、またびっくり
ガイドの説明によると、内臓もそのままらしい。
エジプトで発見されたミイラは、内臓や血とかを抜いてあるらしいんだけどね。
なんで内臓そのままでもこんなに状態がいいかというと、
①乾燥した気候で気温と湿度のバランスがミイラ化に良かったらしい
②浅いところに埋葬されてて、乾燥性の気候のせいで体内の水分が蒸発しやすい
ってことみたい。
そんなわけで、新疆でたくさんのミイラがキレイな状態で発見されてるらしい。
体全体に崩れがないのもそうだけど、衣服とか靴とかまで状態がいいのがすごい!


無事に『楼蘭美女』にもお目にかかれたし、大満足で夕食へ。
本当はポロっていうウイグルのピラフみたいなご飯が食べたかったんだけど、昼間見かけた店はみんな売り切れ
で、かなりな妥協と暑いからと自分に言い聞かせて、夕飯は涼皮。
どこにでもあるけど、うまかったからいいやsc03
RIMG0242.jpg
多分米粉の太麺みたいなやつに、きゅうりとかパクチーとか乗せて、にんにく風味の酢っぱ辛いタレがかけてある。


明日は中国のスイス(!)天池です。
スポンサーサイト

23:22 | シルクロード旅行<2008年8月>| トラックバック:0 | コメント:0


コメント

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://lioco714.blog102.fc2.com/tb.php/148-ff4e344a

Copyright © 2018 虹色眼鏡, All rights reserved.
[ CALENDER ]
08 « 2018/09 » 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

[ PROFILE ]
NAME : lioco
PROFILE
世界中の人と話せるようになることを夢見る29歳。
退職をきっかけに2007年9月から中国大連の大連外国語学院に留学中。
カナダのSaskatchewn州Reginaにも留学経験あり!

[ ENTRIES ]
移転のお知らせです
遅くなりましたが…
最後の夜
ただいま!
夏は終わっちゃったのかな?

[CATEGORY]
最新の記事
留学準備[11]
日常[22]
大連生活[92]
中国で発見![5]
済南・泰山・曲阜旅行 <2007年9月>[3]
瀋陽・長春・ハルビン旅行<2008年1月>[8]
西安旅行<2008年5月>[4]
シルクロード旅行<2008年8月>[8]
未分類[3]

[ COMMENTS ]
lioco[09.29]
mika[09.15]
chieko[09.14]
Nahomi[09.14]
yumi[09.14]

[ ARCHIVES ]
2008年11月[1]
2008年09月[3]
2008年08月[4]
2008年07月[15]
2008年06月[8]
2008年05月[11]
2008年04月[10]
2008年03月[5]
2008年02月[11]
2008年01月[16]
2007年12月[7]
2007年11月[8]
2007年10月[11]
2007年09月[13]
2007年08月[13]
2007年07月[7]
2007年06月[5]
2007年05月[6]
2007年04月[2]

[ TRACKBACKS ]
[10.14]

[ LINKS ]
eri's Art *-もの創りとこころ-*
I feel fantastic!
絆~KIZUNA~
Home Fragrance
本日は○○ナリ!
大好物☆あいす
管理者ページ

[COUNTER]


Powered By FC2
Designed By ASIA SEASON





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。