FC2ブログ
 虹色眼鏡
 29歳を目前に中国留学を決意したliocoの日記です。


RSS + ADMIN + HELP
 ◆ スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--:-- | スポンサー広告| トラックバック(-) | コメント(-)
 ◆ ついに最終日~第6日目~
2008/01/30(水)
常に寒さとの闘いだった今回の旅もついに最終日。
今日は極楽寺の見学。

RIMG0999.jpg

極楽寺は、1924年に創建された天台宗の寺院。
東北四大寺院のひとつ。

RIMG1003.jpg  RIMG1005.jpg

右の写真、緑のコートのお姉ちゃんが何か投げようとしてるのわかる?
お金を投げて見事入るといいことがあるらしい!

早速チャレンジアップロードファイル
いっぱい着過ぎてて、うまく腕が上がらないことこの上ない…
しつこくチャレンジを繰り返し、何とか入れることは出来たものの、良いのか悪いのかsc06
今年は初詣も行ってないし、おみくじも引いてないから、
これがうまくいけばなんか幸先いいかも!と思ってたのにアップロードファイル

まぁ、いっか。


RIMG1029.jpg  RIMG1036.jpg

左は極楽寺の東院にある七級浮屠塔。
1924年に建てられたレンガ造りで高さ37m、8角形で七層。
右のはなんともまぁ…圧巻です。


ハルビンに来てもなお地図を広げて、極力市営バスを利用してたあたしたち。
ホント死んじゃいそうなくらい寒かったjumee☆snowman2R
なぜって乗ったバスのほとんどが暖房なしびっくり
なんで!? マイナス30度だよアップロードファイル

この国おかしいよ…


ハルビンからは安い航空券を美佳ちゃんが探してくれたので、ひとっ飛びアップロードファイル
空港でチェックインの前にまずやったこと。
着膨れの原因を全て脱いで預ける荷物に入れること(苦笑)

ああぁぁぁ…体が軽い!!!

RIMG0994.jpg  RIMG0991.jpg

続きを読む »
スポンサーサイト
19:30 | 瀋陽・長春・ハルビン旅行<2008年1月>| トラックバック:0 | コメント:4
 ◆ ハルビン観光~第5日目~
2008/01/29(火)
ハルビンは中国最北の黒竜江省の省都。
清朝と帝政ロシアの間で結ばれた不平等条約によって東清鉄道の敷設、
町の建設が開始された。
その後、ロシア以外の欧米諸国もどんどん流入したため、今でも多くの欧風建築が残ります。

今日はハルビン市内を探索すたぁ
RIMG0507.jpg

あまりの寒さにもう誰だかわかんなくなってるよアップロードファイル ねぇ美佳ちゃん…

RIMG0850.jpg  RIMG0854.jpg  ユダヤ建築

左はイスラム寺院。1906年建設。元々はトルコのモスクらしい。
真ん中と右は街で見かけた建物。それぞれ今はお店として再利用。
右はユダヤ系建築物。

RIMG0911.jpg

ウクライナ寺院。
てっぺんの十字架?が特徴的。ビザンチン様式だそう。


ここはホントに中国か?と目を疑いつつ、ソフィスカヤ寺院へ。
ロシア正教の教会です。
RIMG0876.jpg  RIMG0883.jpg

街中にホント急にドドーンと出現。
中はハルビンの歴史の展示物になってしまっていたのが残念汗(だらだら)
祭壇とか見たかった…


<番外編>
RIMG0939.jpg

街歩いてて見つけた。
わかりにくいけど階段に並んでるのは、じつはアイスぱんだもびっくり
冷蔵庫いらずのハルビン。恐るべし…


さて、お待ちかね!今日の夕食コーナーです(笑)
今日は中国東北料理の「正陽楼」
RIMG0979.jpg  RIMG0984.jpg  RIMG0989.jpg

東北料理は煮込み系が多いです。
特産のキノコの炒め物と骨付き肉、ハルビン入りする時の電車で仲良くなったおばちゃんお勧めの鶏肉と春雨の煮込み料理。
右のは中華鍋ごと出てきた!
周りのはトウモロコシ餅で東北地方の主食。
中に入ってるのは、スペアリブみたいなのとさやいんげんのでっかいのを煮込んだやつ。

ホント田舎料理って感じでそれぞれ素朴な味だけど、あたし結構好きjumee☆LoVe4
観光ももちろん楽しいけど、旅行の一番の楽しみってやっぱ食アップロードファイル
続きを読む »
16:17 | 瀋陽・長春・ハルビン旅行<2008年1月>| トラックバック:0 | コメント:0
 ◆ 極寒の地ハルビン~第4日目~
2008/01/28(月)
朝イチの電車でいよいよハルビンにキラキラ
長春→ハルビン所要時間3時間半。
取れたチケットは無情にも『席なし』sc07
長春で降りる人がいるからと改札開始の30分以上前に駅入りし、先頭に並び、ダッシュでホームへ。

結果…


やっぱり席ないじゃ~ん

激混み車内で3時間立ちっぱなしアップロードファイル
最後の30分は親切な人たちが可哀そうな私たちを座らせてくれて、
遠慮なく爆睡アップロードファイル
ハルビン駅④

そんなこんなでハルビン到着。
ちょっと寝たとはいえ、すでにグッタリ…


気を取り直して観光開始♪
まずは太陽島へってことで斯大林(スターリン)公園へ。
斯大林公園⑥  馬車②

斯大林公園から太陽島へは松花江を渡るんだけど、船があるってガイドブックに書いてあった。
…って忘れてた、真冬じゃんアップロードファイル
客引きのおばちゃんと交渉し、一人15元で馬ぞり初体験!
馬ぞりまでは凍った松花江を徒歩、いやスケート!?


今回の旅のメイン、ハルビンの氷祭りは3箇所の会場で行われてます。
①氷雪大世界
②太陽島
③兆麟公園

①と③は氷の彫像、②は札幌雪まつりと同じく雪の彫像がメインjumee☆snowman2R

RIMG0597.jpg  RIMG0599.jpg  RIMG0602.jpg

右の写真は親指の雪像。
『Two Thumbs Up!!!』!?
真偽のほどはわからないけど、あたし的にツボアップロードファイル
自分で言うなよ…

RIMG0578.jpg  RIMG0579.jpg



夕食はすっごい楽しみにしてたロシア料理ラブリィハート
RIMG0607.jpg  RIMG0609.jpg  RIMG0619.jpg

「名典西餐廰」はすっごくおしゃれキラキラ
ロシア料理は初めてだったけど、ボルシチにロシアサラダ、牛肉の煮込み、ロシア式メンチカツ…と日本人好みの味でした。
すっかりロシア料理のとりこになった私たちアップロードファイル

23:10 | 瀋陽・長春・ハルビン旅行<2008年1月>| トラックバック:0 | コメント:0
 ◆ 夜の兆麟公園
2008/01/28(月)
夕食を食べた「名典西餐廰」の目の前にあるのが、兆麟公園。
ここも氷雪まつりの会場のひとつ。

規模は小さいけど、ここでは氷像コンテストやってました。
RIMG0694.jpg  RIMG0703.jpg

左は日本第一チームの作品。
第二チームが3等を取ったみたいだけど、
個人的にこっちの作品の方が好きアップロードファイル
日本チームのはどれもかなり繊細で、さすがって感じだった。

右は2等を取ったモンゴル第一チーム。
タイトルは「Game over」
チェスをモチーフにしてて、ちょっと抽象的だけどかなりお気に入りポ


RIMG0710.jpg  RIMG0721.jpg  RIMG0726.jpg

2008年は鼠年ってことでミッキーとミニー。
これはちゃんと許可取ってるんだよね!?
23:08 | 瀋陽・長春・ハルビン旅行<2008年1月>| トラックバック:0 | コメント:2
 ◆ いよいよ氷雪大世界!
2008/01/28(月)
兆麟公園からメイン会場の氷雪大世界へはさすがにタクシー。
17元ほどで到着。

RIMG0744.jpg

タダ~ンアップロードファイル

しっかし寒くてめげそう…
今日は朝からフル装備。
ジーンズの下に超分厚い股引、ニーハイソックス、分厚い靴下と薄い靴下の必殺靴下3枚履き!!!
さらに超分厚いババシャツ、ハイネックセーターの上にカーディガンってな具合でもっこもこv
手袋2枚重ねと耳あての上に帽子被り、さらにコートのフードまで被っております…
RIMG0759.jpg  RIMG0772.jpg

こんなに着込んでると歩くのすら困難アップロードファイル
でもそんな思いしてまで来た甲斐あった!!
RIMG0802.jpg  RIMG0821.jpg  RIMG0833.jpg

感動です☆
続きを読む »
23:06 | 瀋陽・長春・ハルビン旅行<2008年1月>| トラックバック:0 | コメント:2
 ◆ 長春~第3日目~
2008/01/27(日)
昨晩のうちに長春に電車で移動していたので、今日は朝から長春観光
今日もすっきりと快晴晴れ でも寒い…
大連との気温差マイナス10度。
だんだん空気が刺すように痛くなってきたアップロードファイル


ここ長春は1932年に建国された日本の傀儡国家である満州国の首都だったところ。
ということで、今日のメインは「偽満皇宮博物院」
中国では満州国のことを『偽満州国』と呼びます。

偽満皇宮博物院は満州国皇帝に即位した愛親覚羅溥儀が新宮殿完成まで住んでいた仮宮殿。
1932年から1945年までをここで過ごしたそう。
RIMG0257.jpg

大連は日本人にとても友好的。
でも今回の旅行にあたって友人から日本人って言わない方がいいよとのアドバイスを受け、「何人?」って聞かれても、「韓国人!」って答えてました(笑)
上の写真は偽満皇宮の展示室にあった案内。
満州国と溥儀に対するこの国の見解ってこうなんだなぁ…と改めて実感。
そりゃ、日本人って言わない方がいいよsc06

RIMG0282.jpg  RIMG0312.jpg  RIMG0325.jpg  RIMG0339.jpg

まずは緝熙楼。
石碑の「九・一八忘れることなかれ」の九・一八は関東軍が南満州鉄道の柳条湖区間を爆破し、中国の仕業とした柳条湖事件のこと。
2枚目は皇后媛容のアヘン吸引室。
3枚目は勤民楼内の日満議定書が調印された机。
4枚目は勤民楼内の食堂。

RIMG0369.jpg  RIMG0393.jpg

左が同徳殿のホールで、右が日本間。

じつは今回の旅行前日に慌てて映画「ラストエンペラー」を見たあたし。
あんまり慌てて見たもんだからストーリー理解してるかはちょっと微妙だけど…汗(だらだら)
上の写真のほとんどが映画の撮影に使われてますぱんだもびっくり
一番印象に残ってるのはやっぱりパーティーシーンに登場の同徳殿のホールキラキラ
同じ建物内でもシャンデリアが部屋によって違うのも興味深かった。


長春には満州国時代の建物が数多く残ってます。
そのほとんどが現在は他の形で利用されてます。

関東軍司令部③  偽満州国軍軍事部旧址②

左の関東軍司令部は中国共産党吉林省委員会として、偽満州国軍軍事部旧址は吉林大学付属第一院。

RIMG0444.jpg  RIMG0448.jpg

偽満州国務院は現在、吉林大学基礎医学院。
右は皇帝溥儀が植えた松の木。


今日はどっぷりと満州国と溥儀だったなぁ…
歴史ホンット苦手だったけど、唯一興味をちょっとだけ持ったのが、溥儀とマリーアントワネット!!!
どうも「最後の…」とかってのが好きらしいアップロードファイル
智子に言ったら「なんか落ちてく感じで嫌だ」って言われた…
続きを読む »
23:58 | 瀋陽・長春・ハルビン旅行<2008年1月>| トラックバック:0 | コメント:4
 ◆ 瀋陽~第2日目~
2008/01/26(土)
今日は朝イチでまず金融博物館へ。
中国はもちろん世界各国の古銭がズラ~っと並んでました。
でも残念ながら撮影不可アップロードファイル
唯一撮影可能だったのが、入口入ってすぐに復元されてた、昔の銀行内部の様子。
人形がかなりリアルで、ちょい怖かったアップロードファイル
金融博物館

↑リアル美佳ちゃんを探せ♪


瀋陽でのメインはやっぱり「瀋陽故宮」でしょキラ
北京の故宮が有名だけど、瀋陽故宮も北京故宮と一緒に2004年に世界遺産に登録されてます。
1625年、女真族国家である後金が遼陽から瀋陽に遷都した際に創建され、1636年に落成。
清朝建国の礎を築いた太祖ヌルハチと清朝初代皇帝の太宗ホンタイジは実際にここに住んでいたらしい。
故宮鳳凰楼  故宮大政殿  故宮のマンホール

写真は左から鳳凰楼(皇帝の軍政を協議したり、宴を行った場所)、大政殿(皇帝が式典を行う場所)、そして故宮のマンホール?!

せっかくの世界遺産、それに入場料50元も払ったんだけど、ものすごく寒くて30分ほどでギブぱんだ 泣く
天気はすっごいいいんだけどね…さぶいため息


昼に無事大連からパスポート持参で戻ってきた智子と合流し、昭陵へ。
昭陵は清朝初代皇帝の太宗ホンタイジのお墓。
市街地から車で15分ほどの北陵公園の中にあります。
昭陵入口  昭陵‐方城  昭陵‐隆恩門

左から昭陵入口、方城(昭陵の中心地)、方城正面の隆恩門


さらに昭陵からタクシーで太祖ヌルハチの陵墓である福陵へ。
福陵入口  福陵  福陵‐隆恩殿内部

左から福陵入口、方城内の五鳳楼、福陵の隆恩殿内部

福陵は昭陵とともにこれまた2004年に世界遺産に登録されてます。
それから、福陵も昭陵も同じような時期に建設されているからか、とてもよく似た構成。
建物の作りもとてもよく似ているし。


昭陵、福陵と気合で一気に見て回ったけど、陽も傾き、体も冷えたことなので、市街地に戻り、夕飯。
今日は老辺餃子館。清朝中期の1829年に創業の老舗の餃子屋さん。
夕飯①  夕飯③

中国東北地方では水餃子が主流。
でもここの餃子はせいろで蒸す、蒸し餃子。
すっごくジューシーでめちゃくちゃ美味しかったラブリィハート
こっちの餃子屋さんはどこもそうだけど、種類がやたらと多くて…
個人的にはベタな海老入りのが好き。他には卵野菜餃子とかもあったり。
東北特産のキノコたっぷりスープも値段は結構したけど(確か40元くらい)、さっぱりとしていて美味。
お勧めされただけのことはあったアップロードファイル

続きを読む »
18:14 | 瀋陽・長春・ハルビン旅行<2008年1月>| トラックバック:0 | コメント:4
 ◆ 大連から瀋陽へ~第1日目~
2008/01/25(金)
大連だって十分寒いのに、無謀にも北を目指す今回の旅行。
瀋陽、長春と北へ北へ。最終目的地はハルビンです。

今日は大連駅から電車で瀋陽へ。
中国長距離電車デビュー貨物車
大連駅②  大連‐瀋陽切符


大連から遼寧省の省都、瀋陽までは「空調快速」電車で約5時間。
私たちは一番安い硬座の席にしたので、55元(約800円)。

他にも「空調特快」「快速」「空調普快」「普快」と所要時間によって、いろんな種類の電車があります。
ちなみに大連→瀋陽間でいちばん安く行くなら、所要6時間半で空調なし28元ってのがある。

ビックリなのは『空調』だよ…
全部の電車につけろよアップロードファイル
この時期、空調なしって普通に凍えるから絵文字名を入力してください

瀋陽に到着してまずはホテルへ。
たまたま駅前のホテルが取れたのでまずはチェックインアップロードファイル

そこでトラブル発生ビックリみっちゅ
一緒に行った智子がパスポートを持ってきてないことが判明。
あたしと美佳ちゃんは国慶節の時の旅行で、中国国内の旅行でも外国人はパスポートが必要なことを知っていたので持参してたんだけど、智子に言うの忘れてたorz
ごめん…

帰りが飛行機なんで絶対必要だからってことで、やっと瀋陽まで来たのに智子は大連へとんぼ返り決定アップロードファイル


気を取り直して「張氏帥府博物館」へ。
ここは張作霖と張学良の官邸兼私邸お屋敷
1914年創建、専有面積36,000㎡。

RIMG0021.jpg  RIMG0023.jpg

四合院という中国の伝統的建築様式の中院。

RIMG0044.jpg  RIMG0053.jpg

驚いたのはこの大青楼。
ローマ様式らしいんだけど、すっごくおしゃれ。
外観は真冬ってこともあって、ホーンテッドマンションみたいになっちゃってますが、内装はとってもステキ☆

この私邸を建てた頃、張作霖は東北三省(遼寧省、吉林省、黒竜江省)を支配していたっていうんで納得アップロードファイル

RIMG0074.jpg

この部屋は1928年に日本の関東軍が満洲へ帰る途中の張作霖の乗っていた列車を爆破した張作霖爆殺事件で、瀕死の状態の張作霖が運び込まれた部屋。


苦手な歴史にどっぷりと漬かったところで、今日の夕食は「重肉大餅」
夕飯‐重肉大餅

燻製肉をタレのかかったネギと一緒にコメの皮で巻いて食べます。
たまたま入った店が瀋陽では結構歴史ある店っぽくて、店内は大混雑!
素朴な味だけど結構うまいsc03

瀋陽街並⑤  瀋陽街並②

夜の瀋陽。メインストリートの中街。

続きを読む »
23:03 | 瀋陽・長春・ハルビン旅行<2008年1月>| トラックバック:0 | コメント:2
 ◆ ひさびさっ!
2008/01/21(月)
何がひさびさって外出。 じつに 3日ぶりアップロードファイル
我ながら怠惰だねぇため息

そんな怠惰なあたしが外出たのは、またしても友達の見送り…
サッカーも一緒にやってた宮ちゃんとくまさんが今日帰国。
どんどん人がいなくなってくよぉぉぉjumee☆Feel Depressed4
宮ちゃんのことは個人的にちょっと心配…だって、日本語知らな過ぎなんだもの。
日本帰ってホント頑張れ~絵文字名を入力してください

ウェイジュとフーガンが家に来たので、親子丼作りました★
食べ終わってフーガンが洗い物してくれてた時のこと。
水がいつもより出てないことに気付いた!!!

だんだんチョロチョロになっていく水…なぜ???
結果まったく出なくなったしsc06
勇気を出してお隣に聞きに行ったさ、フーガンが…
人の良さそうなおじちゃんが「水道管が壊れたんだよ。いつ直るかはわからない。」って。

がーーーーーーんっアップロードファイル

ビール飲んでたんだけど飲むの止めたよね…
そっからは極力水モノを摂らず、今にいたります汗
1回分タンクに溜まってるトイレの水をいつ使うかが今の課題…

水の大切さをあらためて実感したよアップロードファイル
23:47 | 大連生活| トラックバック:0 | コメント:4
 ◆ 原因不明…
2008/01/15(火)
今日も寒い…

というわけで引きこもりアップロードファイル

暇にまかせて夕飯にコロッケ作った。
RIMG0947.jpg  RIMG0948.jpg

いっぱい出来ちゃいそう…って思ってたら、ちょうどいっぺいちゃんが来て助かったsc03
おいしい!って食べてくれる人がいるのは幸せキラ


そういえば最近よく左手の中指と薬指がつる…
ちょっと鍋持っただけでもつるし、さっきはハンドクリーム塗ってたらつったアップロードファイル
なんでだろ??


22:52 | 大連生活| トラックバック:0 | コメント:3
 ◆ スケート
2008/01/14(月)
今日は相変わらず暇だったので、二七広場に旅行用のももひきを買いに行ってきましたきゃは
ジーンズの下に履くから、ちょっと厚めのタイツで行けるかなぁって思ってたのに、店のおばちゃんにハルピン行くって言ったら、こっちじゃなきゃだめよ!って超分厚いももひき勧められた…

今日の大連も-10℃くらいだったらしく、風が痛かったアップロードファイル
今日のハルピンの気温は最高-19℃…ってなんだそりゃ!?

Reginaの冬もかなり寒かったけど、中国はさらに寒く感じるのは気のせいでしょうか。

ちなみにももひきのくせに55元だって…
値引きしてもらって45元にしてもらったけどぱんだもびっくり

帰りに通った公園の湖で子供たちがスケートしてた。
湖でスケート出来るほど、寒いわけね…
RIMG0943.jpg

23:25 | 大連生活| トラックバック:0 | コメント:3
 ◆ 死ぬっ!!
2008/01/13(日)
ここ2・3日猛烈に寒いjumee☆snowman2R
雪は9日に大雪降ったのがやっと溶けてきた。
つか、この家も寒い…

今日は朝から25日から行く旅行用のダウンコートを買いに外に出たんだけど、
Regina以来、ひっさしぶりの鼻毛が凍る感覚☆
(ちなみに昨日は1歩も外出てないです。)
ついに来たか…

大連ですらそんななのに、25日からの旅行はハルピンに行ってきますぱんだもびっくり
氷雪祭が今回の旅のメイン。
生きて帰って来れるか心配…アップロードファイル

同居人LECOの地元は今日成人式らしい!
成人おめでとーラブリィハート
日本に帰らないことにしたLECOは朝から拗ねまくり…

ちょいちょい忘れるんだけど、何気にまだ二十歳の同居人。
若っ!! 羨ましい…
22:01 | 大連生活| トラックバック:0 | コメント:2
 ◆ 猫の引っ越し
2008/01/10(木)
今日は日航ホテルにお住まいの人妻ももちゃんとお昼を食べながら、の~んびりとお話heart0
ケーキとお茶でまったりとステキな午後を過ごしました。

前回おじゃました時も思ったんだけど、1歳しか違わない(ももちゃんのが1歳上)のに、この生活の差はなんなんだろ?!
日航ホテルの長期滞在者用のひろ~いマンションに住み、毎日部屋の掃除とタオルの取り換えとかやってくれる人がいる生活と、古い寮の6畳ほどの二人部屋に住み、共同風呂・トイレの生活jumee☆Feel Depressed4
今は引っ越ししたから、あたしの生活も少し、いや大分ももちゃんに近づいたけどねアップロードファイル

ももちゃん家から今度は寮に行って、旅行の打ち合わせ。
25日から6日間、女3人で旅に出ます!!

打ち合わせ終了後、家に帰ったら、寮でも隣の部屋だった猫の引っ越しが完了してたアップロードファイル
猫は今日から家なき子汗なので、しばし家に居候。

そして今日の夕飯のシチューが出来あがってた!!
家帰ったらあったかいご飯がある生活ってステキキラキラ

ももちゃんの生活よりちょっと見劣りはするけど、
あたしの新生活もなかなかいい感じアップロードファイル
22:27 | 大連生活| トラックバック:0 | コメント:0
 ◆ しばしの別れ…
2008/01/06(日)
今朝飛行場行ってきた。
亮がついに帰っちゃった…

亮とは同じ5階に住んでて、こっち来て3日目くらい?に知り合ったんだけど、それから、ほとんど毎日のように一緒にご飯行ったり、買い物行ったり。

最初の頃は亮と二人でいることが多かったんだけど、一人増え、二人増え、最後には7人くらいで亮の部屋に集まったりしてた。
みんなでDVD見たり、宿題したり、歌ったりアップロードファイル

性別も違うし年だって8歳も離れてたけど、結構なんでも話が出来て、気使わなくてよくて、ここまでのliocoの大連生活からは切り離せない存在でした☆
すっごい大ゲンカしたこともあったけど、相当頼りにしてた。

もうあの部屋に亮がいないんだなぁ…って思うと、すっごい寂しいけど、日本帰ったら絶対茨城行くからねsc03
それまでしっかり日本で頑張ってね!!

亮見送り

17:08 | 大連生活| トラックバック:0 | コメント:2
 ◆ 引っ越し完了!!
2008/01/05(土)
試験も無事終わって、新年早々引っ越し汗(だらだら)
新居は大外からちょっと坂下って、黄色いワンタン屋のわき道を抜けたところにあります。
学校までは徒歩5分弱ってところかな。

学校が休みになってあまりに暇なウェイジュも掃除手伝ってくれたから、あっという間に住める状態になりましたキラ

間取りは2DKというか1LDKというか…
二人で住むには広すぎるくらいぱんだもびっくり
建物が古いから、トイレは若干狭めでシャワーしかないけど、結構キレイだし、何より24時間シャワー浴びれるのが嬉しいsc03
寮は朝2時間、夜6時間くらいの間しか浴びれなかったから…
変な時間にサッカーとかしちゃうと寒くて死にそうだったアップロードファイル

ということで、新居の写真です!
新居1  新居2

新居 キッチン  新居 トイレ

写真はまだ荷物運ぶ前。
こっちのアパートは基本大物家具が全部部屋に付いてます。
貧乏留学生にはすごい嬉しいラブリィハート

しかも内装やる前に大家に引き渡されて、大家が内装を手配するらしい。
なので、大家によって同じアパートでも全く違う部屋!

うちの大家は中国人とは思えないくらい見た目から超金持ち(!)だから、家具も結構いいもの付いてるっぽい。

大連在住のみなさん、遊びに来てね~
もちろん日本からの客人もお待ちしてますアップロードファイル

16:29 | 大連生活| トラックバック:0 | コメント:3
 ◆ 明けましておめでとうございます。
2008/01/01(火)
ついに2008年明けちゃいましたぱんだもびっくり

2007年はいろんな人にご迷惑とご心配をお掛けし、
いろんな人に助けてもらって、本当に感謝しています。
ありがとうございました。

仕事辞めて中国に行くって言った時、たくさんの人に応援してもらいました。
仕事の引き継ぎに退職後のフォローに本当にお世話になりました。

大連では中国語が話せず、たくさんの人に迷惑をかけました。
お腹壊してるとき、差し入れしてくれたり、お粥作ってくれたり、
心配をかけました。
なにより、たくさんの新しい出会いに感謝です。

こうやって考えると本当に大勢の人たちに支えてもらいながら、
私は生きているんだなぁとあらためて実感しますキラ

2008年はlioco自身、節目の年でもあるし、もっともっと成長して、たくさんのものを得て、助けてもらった人達に恩返し出来るように努力します!

ハチャメチャな行動力と自由奔放さで、またご迷惑をお掛けするかもしれません汗(だらだら)が、温かく見守ってやって下さい。

2008年もどうぞよろしくお願いしますアップロードファイル
続きを読む »
16:32 | 大連生活| トラックバック:0 | コメント:2

Copyright © 2008 虹色眼鏡, All rights reserved.
[ CALENDER ]
12 « 2008/01 » 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

[ PROFILE ]
NAME : lioco
PROFILE
世界中の人と話せるようになることを夢見る29歳。
退職をきっかけに2007年9月から中国大連の大連外国語学院に留学中。
カナダのSaskatchewn州Reginaにも留学経験あり!

[ ENTRIES ]
移転のお知らせです
遅くなりましたが…
最後の夜
ただいま!
夏は終わっちゃったのかな?

[CATEGORY]
最新の記事
留学準備[11]
日常[22]
大連生活[92]
中国で発見![5]
済南・泰山・曲阜旅行 <2007年9月>[3]
瀋陽・長春・ハルビン旅行<2008年1月>[8]
西安旅行<2008年5月>[4]
シルクロード旅行<2008年8月>[8]
未分類[3]

[ COMMENTS ]
lioco[09.29]
mika[09.15]
chieko[09.14]
Nahomi[09.14]
yumi[09.14]

[ ARCHIVES ]
2008年11月[1]
2008年09月[3]
2008年08月[4]
2008年07月[15]
2008年06月[8]
2008年05月[11]
2008年04月[10]
2008年03月[5]
2008年02月[11]
2008年01月[16]
2007年12月[7]
2007年11月[8]
2007年10月[11]
2007年09月[13]
2007年08月[13]
2007年07月[7]
2007年06月[5]
2007年05月[6]
2007年04月[2]

[ TRACKBACKS ]
[10.14]

[ LINKS ]
eri's Art *-もの創りとこころ-*
I feel fantastic!
絆~KIZUNA~
Home Fragrance
本日は○○ナリ!
大好物☆あいす
管理者ページ

[COUNTER]


Powered By FC2
Designed By ASIA SEASON





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。